寒い!

日曜日の夕方から寒くなり、冷たい雨の一日でした。葉桜を雨の中、見上げる人もいません。私のブログのタイトルをざーっと眺めると、「暑い」「寒い」「おなかすいた」が目立つ・・・子どもか、って感じです。

少し前の話ですが、3月の終わりの日曜日、久しぶりに夫といっしょに、両親の家に行きました。4月から大学も新年度が始まるので、日曜日の午後にゆっくり過ごせないのです。夫は両親それぞれのパソコントラブルを親切に解決してあげました。ちょうど稀勢の里が優勝した時です。トラブルが解決したことも、稀勢の里の優勝も、声をあげて喜んでいましたが、そんなに長くは、喜びって続かないものですよねえ。

父が、家の中で寒がっていました。母が、「寒いの?お腹にカイロを貼るといいわよ」と勧め、私も「ああ、私も今、お腹に貼ってるよ。体じゅうがぽかぽかするよ。」と同意するのですが、父は、「いや、我慢すればいいんだ!!」と言って受け付けません。自力で体を温められないから、寒いんでしょーがっ。(言わないけど)

「そういう言い方は、周りの人がイヤな気持ちになるよ」と私は言いました。父が老いるほどに、今まで頑張りでこなせていたことが少しずつ出来なくなっていて、注意力散漫になり、思い込みや頑固さ、不器用さが目立ってきて、その性質をまさに私も受け継いでいることを見せられて、がっかりします。あー、私、この人の娘なんだわーって。

でも、主は私たちから片時も目を離すことがない。今までも、これからも、神様は、良いことしかなさらない。人が主に向くとき、覆いは取りのけられると信じます。

 

広告