お花見

先週土曜日に、難聴信徒の会の交流会に参加。JUNEさん御用達のレストラン あえん でお食事。筆談をしながら、次の集まりの候補を話しあうのが楽しかった。夫と私だけが、鎌倉(&江ノ電)を候補に入れようとしたので、夫婦で行けば済むよね、と思った。

新宿御苑で、いろんな種類の桜を見た。いろんな国の若者を見た。

アポなしでS子さんご夫婦に会えて嬉しかった。(昨年12/21のブログ)

私も写真に入ればよかったなあ。

これはイチョウの木。

花の付き方が、イスラエルのアルベル山で見たカイソウという花に似ているなあと思った。

夕方、ファミレスでお茶。疲れていても、翌日のことを思うと気が重くなって胃が痛くても(私のことです)、この交わりが続いてほしいと思う。時間を共有していたいと思う交わりがある。聞こえの程度や人生経験もバラバラだけど、祝福になるようにと、ひとりひとり違う教会に神様が導かれているんだなと思った。

「からだの中で比較的に弱いと見られる器官が、かえってなくてはならないものなのです」(聖書)


広告