しょーもない

今日も夫がプリンを買ってきてくれました。前回とちょっと違う、クリームこってりプリンです。
プリンカップの蓋を取って、逆さまにしてお皿に載せ、カップを押さえながら、くるりと廻ります。が、ツルンといきません。なぜか。お皿が機械生産ではなく、平らではないからか。夫はすぐあきらめて、スプーンを使ってプリンに隙間をつくり、お皿に載せましたが、私は諦めずに何度か回りました。それでもツルリンとはならず、夫のやり方に従いました。私のプリンはカラメルが多目だったので、何がそのとき起こったかはつゆ知らず、平和にプリンを食べ終えました。

そして、ふと、リビングのカーテンに目をやると、右端から真ん中まで、同じ位置に、水しぶきのような茶色のシミが点々と…遠心力のかかったプリンのカラメルに違いありません。

私/見て!カーテンを洗濯する良い機会が与えられましたよ。

夫/それ、今、付いたのか?!(すごく嬉しそう)

私/うん。

夫/洗剤付けて拭けば。

私/はい。

すぐに洗剤を吹き付けてタオルで拭いたので、残るシミにならずに済みそうだけれど、我ながらバカだな、しょうもないことやってるな~と思いました。

広告