にや~

手話聖書講座のその後を記事に書きたいと思いつつ、忘れに忘れ、本日5回目の学びでした。

お祈りが終わって、櫻井先生の第一声。
(声じゃなくて手話で)

「前回、皆さんに宿題を出しましたけど、やってきた人? 旧約聖書の士師を調べてくることでしたね」

あーー
そういえばーーー

不真面目な受講生です。

私は今日は後ろの席に座っていたのですが、前の席の人から当てられていきます。

あー、ギデオンくらいしか思い付かないわ。既出。

ふと、自分の表情に意識が向いたのです。

にや~(^o^;)

約束ごとを守れなくて照れ笑いをするのって、日本人聴者だけよね。

木村晴美著「ろう者の世界 続・日本手話とろう文化」のコラムにも、同じ話題が載っていたのを思いだし、

真面目な顔になります。

広告