メッセージ要約 4月

2016年4月24日

「すべての人の必要を満たす神様の素晴らしい御業」

~5000人を給食されたイエス様~

聖書:マルコ6:34-44、ルカ6:38

  • 神のご計画は小さく始まり、大きく成長する

(マタ13:31-33、16:18、ヨハ4:3-30、使徒2:37-42)

イエス様は、舟から上がり、大群衆をご覧になったときから、彼らを満足させたいという願いを持っておられました。人々がイエス様の話を聞いているうちに、時間が経ち、弟子たちは、状況を判断して、みんなを解散させてくださいとイエス様に進言しました。しかしイエス様は、「あなたがたで何か食べる物を上げなさい」と言われたのです。

神様が私たちに求めておられるのは、「このお方には何でもできる」という子どものような信仰です。12人の弟子たちは、イエス様から手渡されたパンと魚が、分けても分けても無くならない、感動的な御業を体験しました。イエス様は、疑い深く、弱い弟子たちを必要とし、用いてくださったのです。

神様のご計画は、木のように生長するからし種にも例えられます。(マタ13:31-32)また、夢破れた1人の女性がイエス様に出会った後、サマリヤ中の人々が彼女の証しによってイエス様のもとに導かれたとも記されています。(ヨハ4章)主は、小さなところから始められた働きを広げることの出来るお方です。

  • 神のご計画は、献げた以上の恵みがあふれる

5つのパンと2匹の魚は、すべての人の必要を満たすだけではなく、12のかごいっぱいに有り余るほどでした。マナを天から降らせてくださった神様は、神の国とその義とを第1に求めれば、それに加えて必要はすべて与えられると約束してくださいます。(マタ6:33-34)私たちは、お金や物を将来の必要のために取っておきたいと思うものです。しかし、主の恵みは無くならないので、心に余裕をもって、喜んで、寛大に与えていけるのです。また、父の家には住まいがたくさんあるので、地上の歩みを終えたあとの心配をする必要もありません。(ヨハ14:2、ルカ13:28-29)

「男だけで5000人」とは、女や子ども、多くの必要を覚える人たちが他にいたということです。イエス様はすべての人の必要を豊かに満たして余りあるものを用意してくださいます。主イエス・キリストがおられる教会では、人間の常識では考えられないことが起こるのです。(エペ1:22-23)

  • 神のご計画は自発的な献げ物から始まる

(ルカ6:38、ヨエル2:28、ヨハ14:24、6:35、12:24)

神様の御業は、1人の少年の自発的な献げ物から始まりました。(ヨハ6:9)もし少年が、自分のお弁当だからと言って食べてしまったなら、奇跡は起こりませんでした。

私たちの教会は、米国の若者を初めとする多くの人々の祈りと献げ物によって、ここまで導かれてきました。神様のご計画はこれからも変わることはありません。私たちの周りにいる方々の必要をあなたがたで満たしなさいと、イエス様は語っておられます。自分の時間、自分のお金、自分自身は、十字架の血潮によって私たちを買い戻してくださったイエス様のものなのです。主は今も、小さな献げ物を用いて、主ご自身の尊いご計画を成してくださいます。一粒の麦となられたイエス様の前に、自らを献げようではありませんか。

 

 

広告