空芯菜のおかず

空芯菜(エンサイ)は、油炒めが合う葉物野菜。
富山の実家の畑では、育ててはみたものの、新顔なので、いまいち人気がないようで、生やしっぱなし。
茎が太くて、自ら耕地を開拓するために、土に触れると根っこを出して定着する強者。

新聞紙にくるんで冷蔵庫にいれておいたのを忘れていたので、吸水させると、しんなりした葉っぱがシャキッと。
それを食べやすい長さに切って、ジップロックで保存。

でも、いよいよ食べてしまわねばならない時がやってきた。

1。空芯菜とジャガイモ炒め

テキトーに味付け。
ジャガイモは千切りにして、一度水にさらしたほうが、食感がよくなると思った。

2。空芯菜と油揚げの炒め物

材料は、空芯菜、油揚げ、ぶなしめじ、ちりめんじゃこ、いずれも適量。
残っていたカレーふりかけを投入。
水分が少ないと思い、お酒少々。

image

おいしーい!

昨日の記事を読み直してみて、心身ともに疲れているんだなと思った。
心とからだはつながっている。

先週の日曜日の礼拝メッセージは、ヨハネの福音書から。少年が持っていた5つのパンと2匹の魚をイエス様が増やして、弟子たちが配って、
5000人以上の人々のお腹を満たしたというお話。
このストーリーは、4つの福音書すべてに書かれているけれど、視点や内容がちょっとずつ違う。
イエス様は、食事と休息を大事にされるお方だと思う。
何よりも私たちの心をよく知っておられる。

マルコの福音書6章30節から。

さて、使徒たちは、イエスのもとに集まってきて、自分たちのしたこと、教えたことを残らずイエスに報告した。そこでイエスは彼らに、「さあ、あなたがだけで、寂しいところへ行って、しばらく休みなさい」と言われた。人々の出入りが多くて、ゆっくり食事する時間さえなかったからである。そこで彼らは、舟に乗って、自分たちだけで寂しい所へ行った。

ところが、…と続く。
続きは聖書を読んでみてくださいね(^_-)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中