小さなジャガイモ

image

昨日、富山の義母に電話した。先週会ったばかりなんだけど、「そくさいけ?」(お元気ですか)と言う気持ちで。ついでに、というか、野菜のおねだりがメインだったりするけど。

私「ジャガイモがほしいんです、小さいのが」

義母「かー、あんなもん、まっでクズ、欲しいがけ?」
→えっ、あんなクズ同然なのが欲しいの?

長い間、そんな小さいのは収穫してこなかったんだけど、近所の人が、煮物にも使えると教えてくれたので、収穫してみたのよ。でも、やっぱり使いにくい。皮を剥いたら食べるところがなくなってしまうほど小さいんだからね。大きいのを持たせるよ。

たぶん、こんなニュアンスの富山弁。

私「クズじゃないですよ。小粒だと、皮むきが面倒だけど、私の心の癒しになるんです!  先週、こっそり土蔵からいただいてきたんですよ。シチューに入れたらおいしかったですよ。」

一生懸命、ジャガイモをかばう私。だって、かわいそうでしょ? クズなんて。

義母「そいがけ? あんた、まっで、かたいこだね!」
→そうなの?
あんたはホントにお利口さんだねー。

というわけで、昨日の野菜便(いつも運搬係は夫)は、ジャガイモ大きいのと小さいの。大根、玉ねぎでした。最近、野菜の値段がたかいので、とってもありがたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中