ステレオ

先日、夫が補聴器を新調して、いろいろ調整中。
毎週のように補聴器屋さんに足を運んでいる。
ピーピーとハウリングが起こるのだが、本人にはその音が聞こえないし、だれも指摘してくれない。私だけ。でも、夫には、その原因が分かっていた。補聴器の小さな部品が紫外線のために劣化してくるから、どこかに隙間ができて、耳に補聴器がぴったりフィットしなくなるんだそうだ。以前は、その2cmぐらいの小さな部品が1個210円もしたので、またお金がかかるね~と私が言うと、「いや、今行けばタダだ!!」と力説する夫。

先週土曜日は、手話サークルのあとに、腹ごしらえをしてから補聴器屋に出かけた。担当のKさんいわく、「高尾さんは、機械に詳しいので、本当に助かります! それに、不具合があるとすぐに来てくれるから、助かります~!」
夫の言ったとおり、部品はタダだった。さっすが、補聴器人生、長いだけありますわ。50年くらい?

私も、補聴器新調の恩恵にあずかっている。毎週、夫は、礼拝音声を補聴器を通じて録音してくれている。メッセージ要約の担当のときに聞いたり、夫にノートテイクの漏れを指摘され、「▽▽のことは礼拝でどう言ってたか」「あのことは言わなかったのか?」などとよく聞かれるので、確認のため聞き直したりしている。神様の恵みを思い出すために聞く。

今日は、11日礼拝のことを教会のブログに書くために、イヤホンで聞いている。いや~、本当に補聴器、良くなったんだな~、と私も実感。ステレオなので、ピアノなど楽器演奏がめちゃめちゃいい。響きがあり、臨場感があって。感動しちゃう~。でも音量2で私にはかなりの大音量なので、夫の耳には、どれだけ拡大された音が届いていることだろうか。感謝します!

広告

ステレオ」への3件のフィードバック

  1. 本当のところ、ご主人のアドバイスによって、補聴器屋さんは随分と助かって
    いるようです。 その店のアドバイザーになってはどうでしょうか。

  2. 初めまして。大阪市に住んでいる者です。
    3年程前に要約筆記(大阪市で手書き、大阪府でPC)の講座を受講し、細々と活動を続けています。
    私はクリスチャンなのですが、教会で牧師の説教を聞きながら、「クリスチャンの聴覚障害の方達は、
    どのように礼拝説教をライブで聞いているのだろう」と思い立ち、ネットで調べてみました。
    関西で、手話通訳のある教会は見つけられたのですが、要約筆記のある教会を探しあてることは
    出来ませんでした。

    その後、こちらの『ハレルヤぼうや』さんを見つけました。
    聴覚障害のクリスチャンの方々の教会とのつながり方、またもしご存知でしたら、
    関西で要約筆記のついている教会を教えていただけたらと、コメントさせていただきました。

    来週はクリスマス礼拝ですね。
    イエス様のお誕生日を、共にお祝いしたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中