待つわ?!

今日はクリスチャン要約筆記サークルこひつじクラブのスタッフミーティングがありました。今年のテーマをとことん話しあうことができて、脳みそが疲れましたが、とても楽しかったです。震災のあと、「きずな」という言葉があふれる最近。でも、私たちはあえてその言葉を使いたくないと思いました。人とのつながりだけでなく、神様とのつながりを大事にするサークルだから。その上で、書いて伝える楽しさを盛り込める一言を求め、お昼をはさんで何時間も意見を出し合って、最後に夫の一声で決まりました!! 「書き友になろう!」 拍手喝采。

そんななかで、「待つわ」と言った人がいました。「♪いつまでも待つわ~」byあみん
懐かしいですね。歌えます。そのころ、私まだ小学生でしたよ。クラスの男の子が、しょーもない替え歌作って歌っていたのを覚えています。夫は歌謡曲を知らないので(趣味のプログレはやたら詳しいが)、女性のデュオであることと、歌詞の内容を説明しました。
「女性の恋人がある日、別の女性のところに行ってしまうの。結婚関係ではないと思う。捨てられたこの女性は、『たとえあなたが振り向いてくれなくても、いつまでも待つわ』と言うのよ~」
そこで夫が質問。「この女性は何をしながら待つと言っているんですか。例えば料理しながらとか・・・」

それは言っていない。そういう「待つ」とちょっと違う。信頼関係があって待つのとは違う。求めても得られないもの、満たされないものをいつまでも求めるのはなぜ?、なんでこの歌、流行ったんだろうか? 何も考えてない若~いころのほうが、この歌、平気で歌えてたと思う・・・。

広告

待つわ?!」への1件のフィードバック

  1. 替え歌がどんなのだったのか、気になる。
    ちなみに、娘のクラスでは、娘のクラスの子が作った運動会の歌の替え歌が流行ってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中