講演会に行ってきました。

マイミクなつさんから情報をいただいて、おととい5日「放射能から子どもを守るために」という市民グループ主催の講演会を聞きに、八王子まで行ってきました。なつさんは、NY日本人学校時代の友達です。チェルノブイリ原発事故で被ばくし、甲状腺ガンにかかった子どもたちを支援する仕事をしていたことがあるので、彼女からの情報はとても信頼できます。なつさんは、大事な国家試験が間近で参加できなかったので残念でしたが。ツイッターなどで情報を得て来られた、たくさんの方々が来ていました。親子連れもいました。

こちらのサイトを見ると、youtubeで講演会の様子を見ることができます。(字幕なし)
http://hachioji-kyowakoku.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/05/post_c415.html

前半は、放射線の基礎知識についてのレクチャー(崎山先生)。
後半は、医療被ばくについてのレクチャー。(山田先生)

放射線について、これ以下が安全!という量はないそうです。
今、人体実験されている途中。
また、日本は、やたらにX線、CT検査を受けさせる国だと知りました。
放射線についての危険は知らされないままに、ガンの早期発見のためにと言われて、
逆に発ガンリスクが増えているとか。
お金が回っているのですね。
私はCTスキャンは未経験です。病院嫌いなので、健康診断もさぼってます。
小学校の健康診断でも、当たり前のようにレントゲンを受けました・・・
アメリカでだったけど、歯の矯正をしたときもレントゲン何枚もとったなぁ・・・
学生のときに駅の階段で転げ落ちて足をねんざしたときも・・・
自分はいったいどのくらい放射線を浴びているんだろう? 
だれも記録していないのです。
こわーーい。

本を買いました。
「受ける? 受けない? エックス線 CT検査 ~医療被ばくのリスク~」 
1項目について見開きで読めるので、読みやすいです。

http://www.cnic.jp こちらも参考にしています。

勉強し続けていきます。大人が、ちゃんと情報を見分けて行動することを実践し、教えていかないと、子どもを守れないのではないかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中