キャンドルライト

ちょっと首を曲げていただいて・・・写真の向きの変え方が分からないので。

4泊5日の休暇を終えて、今朝、夫を見送り。3連休は停電がなかったので残念そうだった。今日は家で過ごす2回目の計画停電。明るい間は新聞など読んで過ごし、暗くなりかけたときにキャンドル点灯。あと、1時間というときに、ひとり賛美集会。賛美してお祈りして・・・寒いから、部屋の中をぐるぐる歩き回りながら。

ろうそくの火が静かに揺れて、いやされる。また、賛美は元気が出る!

このキャンドル、だんだん色が変わっていくのね・・・

停電の間、マンションの住人は光を求めてカーテンを開けている。みんな何しているんだろう。ろうそくや懐中電灯の光がともると、「家にいるんだな」と分かる。歌っているとき地震が起こったら、ろうそくがパッと消えた。しばらくしたらまたついた。初めての計画停電解除のときは感動だった。光が照らされると、人は立ち上がるんだと思った。今回は、前回ほどの感動はなかったなぁ。

広告

キャンドルライト」への2件のフィードバック

  1. きれいに灯してくれてありがとう~
    キャンドルは「火」だから火事になるから怖い。。。
    という人もいるけれど、太いキャンドルなら、安定したところにおいて、ぐらっと来たらすぐ消せば大丈夫。
    それよりも炎の揺らぎが心の平安になることを信じています。早く、みんなが落ち着いて生活出来る火が来ることを祈っています。今回は「停電用キャンドル」。でもいつか、もっとおしゃれなキャンドルをプレゼントしますね~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中