喜びと悲しみ

昨日と今日、停電の予定がキャンセル。今日はゴスペルクラブのあとに所沢に出かけて発表会の伴奏合わせの予定が、ふっとんでしまった。K子先生も、志木まで来たものの、電車に乗る人の列が300Mも続いているのを見て断念。みずほ台まで歩いて帰ると言っていた。

でも、集まって一緒に神様を賛美したことは良かった。友達も来てくれて、地震や原発事故で不安があおられる報道のさなか、「楽しかった。ホッとした」と言ってくれて良かった。

地震後初めて、スーパーに行ってみた。(遅い・・・)節電のため暗い入口と野菜売り場。マイミクさんのおっしゃるとおり、お米がない、カップラーメンがない、トイレットペーパーやティッシュ5箱がない。お肉だけやたらに積み上がり、さんさんと輝いている印象を受けた。でも、何も買わないで出て来た。

同じマンション・同じ教会で親しくさせていただいた方が日曜日に、天に召された。衝撃だった。結婚式の裏方をしてくださり、ウィメンズ集会の奉仕を一緒させていただいたし、一昨年秋の声楽の発表会には、私のピアニストとして演奏を支えてくださった。最後にお話ししたのは、去年の11月に、富山から届いた野菜をうちの玄関まで受け取りに来ていただいたときだった。病を得て、彼女の信仰がますます強くされていった。決して弱音を吐かず、私には「癒されました!」としか言わなかった。もう、スーパーや本屋さんで、にっこりほほえみ合うこともないのだなと思って悲しくなり、涙、涙・・・。今夜、教会で前夜式(お通夜)・明日、告別式。聖歌隊として参列します。

広告

喜びと悲しみ」への2件のフィードバック

  1. 愛する兄弟姉妹を天に送るのは、本当にさびしいです。
    天の御国で再開を期待しつつ。
    聖歌隊で葬儀参列、よいですね。

    仕事で疲れて、まだ買物に行ってませんが、無いのね。
    ピーコック、開店前から行列って、ツイット見たけど。

  2. ピーカさん、コメントありがとうございます。私が感じていることを、本当に多くの兄弟姉妹も感じていて、それが大きな慰めと励ましです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中