炊飯器を運ぶ人

今朝、いつものように5:35に夫を送り出しました。今日の彼の手荷物は、炊飯器。

実家の炊飯器が15年目でついに保温ができなくなり、我が家から交代選手を送り出すことになりました。我が家では、お鍋でご飯を炊いているので、炊飯器の出番がほとんどなく、棚にしまってあったのです。(これも1996年製造のようです。)私は、思いがけずキッチンの収納スペースができたと大喜び。てっきり宅急便で送るのかと思っていたら、夫は丁寧に拭き掃除をし、エアパッキンで丁寧に包んでおりました。付属のしゃもじ立てはどうしても見つからず、夫があちこち探し回ったので、賞味期限切れの食品が多数あることがばれてしまいました。

昨日夫がおもむろに「かっこ悪いと思われないか?」と聞いてきました。ぜんぜん問題ない! 大丈夫! いつも野菜運んでいるでしょう?と答えたのですが、夫が人目を気にして聞いてくることが珍しい!! いや~、人って変わるんだな~。

プチ感動でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中