つぶあん

月曜日は、市川で、歌の発表会があった。お昼ごろ集合して、ドレスに着替えてリハーサルと集合写真。短い聖書のお話と、オンマイクで歌う方、独唱、女声合唱、子ども賛美、子どものピアノ演奏、チェロ演奏、ピアノ演奏といろいろ。

私は今回ドニゼッティの難曲(イタリア語)と「主よ御前に祈りまつる」(日本語)に挑戦した。1曲目の最後で声が割れてしまったとき、客席から「あ~っ!」と残念そうな声が聞こえた・・・ような気がした。で、まだ1曲目なのに拍手をもらってしまった。先生にもほめていただき、満足満足。両親は私以上に緊張してしまったみたい。今回は、火曜日のコーラスでご一緒しているNさんにピアノ伴奏をお願いした。とてもよかったと思う。

打ち上げに出たのは出演者や裏方メンバーの半分くらい。夫も参加。おでん屋(「甘味処 うえの」)は、何年か前に、やはり打ち上げで行ったときのお店はとても小さくて汚くて、出てくるお皿も大小ばらばら。壁は一目で阪神ファンだとわかるようになっていたが、ビルの1階に移転し、阪神グッズはなくなっていた。でもちょっと不思議なお店。大きな冬瓜(とうがん)が床に転がっていたり、お湯をわかしているのが茶釜で、おばちゃんが右手でひしゃくを持ち、お湯をすくい、左手に茶こしをもっていてお茶を入れてくれる。食事中、何杯も、渋めのお茶が出てくる。まだ前のお茶が冷めないうちに。私たちはおでんをもう1皿注文して、夫のリクエストで大根を入れてもらった。ここの売りは、何種類もメニューがある「甘味」。いろいろ迷って注文すると、おばちゃんが「はい、豆あんみつね。(声のトーンを落として)豆かんでもいいんじゃない?」とか、誘導するので面白い。夫は「つぶあんがいいんじゃない?」と言われたが、「こしあん!」と言い放った。この店はつぶあんを食べてもらいたいらしい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中