祖母が・・・

昨夜、祖母が救急で病院に運ばれたと知らせがありました。
3時ごろまで寝付けず・・・
 
今朝、父から電話があり、亡くなったという知らせを受け
病院に向かいました。
死に顔は安らかでした。
 
両親や叔父母が集まり葬儀の相談。
その後遅い昼食をとり、あるじのいなくなった冷たい家へ。
昨夜のうちに、叔父が、しまいなくした筆談ボードをとっておいてくれました。
家宅捜索のように引き出しをあけて、着古した服やゴミを捨てたりしました。
文具類やプレゼントしたばかりのヒートテックは私のものになりました。
まだいなくなった実感がわかないうちに、したくはないんだけど。
 
疲れたけれど、夕べから一睡もしていない父や叔父は
まだ気が張っていると思う。
 
本当に人のいのちは、明日どうなるかわからないです。
1日に会いに行ったときは、とっても元気でした。
「いい人と結婚して本当に幸せだね」と言ってくれたし、
帰り際の握手もぎゅっと力を入れてくれ、
「いつも握手してくれてありがとう」と言ってくれた。
だれが何をあげたかはその日のうちに忘れてしまっても
私がいつも握手をすることを覚えていてくれました。
 
広告

祖母が・・・」への2件のフィードバック

  1. お祖母さまのご冥福を心からお祈り申し上げます。お父様初め皆様がおばあさまを大切にされていたことをあれこれ思っています。ご家族の温かさをいつも感じていました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中