新年の長い1日

あけまして おめでとう ございます
今年もよろしくお願いいたします!
 
昨晩は、教会で年越しをしました。
タンバリンや鈴、ハンドベル、自作の楽器を手に、Joyful Noiseを。
(ペットボトルにカラフルなボタンをいれて見た目もかわいい)
オタマトーンの電子音は、周りのにぎやかな音にかき消され
音が出ているのかも分からない状態でした。
私も手拍子しながら、少し飛び跳ねてみました。からだが重い。
新年のカウントダウンを15分も過ぎて祈祷会は終わりました。
 
互いに声をかけあい、第2部の始まり。
カフェテリアには3つのお鍋がガスコンロにかけられていて
どれでも好きなおつゆを選ぶことができます。
きのこ・肉団子・かき玉。
私は、夕食を済ませてきたというのに当然のようにおわんを手にし
テーブルにつきました。
薬味を山盛り入れすぎて、おそばの入る余地がない!!
それぞれの丸テーブルには、おそば、そば湯、みかんが置かれ
好きなだけとって食べることができます。
姉妹たちと、会話を楽しみながら、おいしくいただきました。
かき玉は、とろみがついていて、あんかけみたいでした。
年越しそばのために、火曜日から仕込みをしたという健一兄に感謝♪
それから、みんなが思いっきり祈祷会に参加できるように
裏方の奉仕をしてくださった方に感謝♪
 
夫も裏方メンバーでして、会堂とキッチンを行ったり来たり。
祈祷会も食事も別々。
片付けを他のメンバーに任せて教会を出るときには
すでに時計は1時近く。
とっくに終電も終わっていたので、駅は真っ暗。
教会から家まで徒歩で帰りました。
寒い! 眠い!と2人でブツブツつぶやきながら。
月の光がまぶしかったです。
帰宅したのは2時すぎで、お雑煮をひと煮立ちさせてから寝ました。
 
朝、夫に起こされて目覚め、おせち料理を食す。
だてまき、田作り、黒豆、きんとん、サーモンのマリネを作りました。
黒豆は今年も失敗、いっぱい作ってしまったー。
 
そして礼拝。
みことばの短冊をいただきました。
私に与えられたみことばは、詩篇46:1
「神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。」
苦しみがある、と、はっきりいわれています。
しかし、私が依り頼む方は神様です。
今年1年、このみことばを握って前進していきます。
 
礼拝後、祖母宅に行き、両親とともに新年を祝いました。
今日は私の誕生日です。
両親によってこの世に生まれて育てられ
イエスさまを救い主として信じ、夫と出会うことができて感謝です。
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中