プチバイスタ・スペシャル

オタマトーンは、早くも本棚(23日に届いた)の置物になりました。
「さわってカンタン電子楽器」とあるので、
さわれば音の振動が指に伝わるのかと夫婦で期待したのですが
やっぱり周波数の高い音だけだったので、とても残念。
スイッチ切り替えで低→中→高と音が変わります。
あんまり小さい子が扱うと壊れてしまうと思うので
忘年会とかの宴会向きでしょうか? 出番はあるかなー。
 
24日は、年賀状印刷をし、夜にイブ礼拝に聖歌隊の一員として参加.
「ノエルをば初めに」を暗譜することを前日に知ったので
覚えるのが大変でしたが、イメージトレーニングでなんとかなりました。
讃美歌では「まきびとひつじを」ですが、聖歌の歌詞もいいものです。
 
25日には年賀状投函。午後に買い物で川崎へ。
2人の共通の買い物を済ませてから、自由行動の時間に
教会のI姉妹と息子さんに会いました。Mくんのプレゼント選びかな?
 
そして今日はプチバイスタ。
K子ちゃんのほか、一ヶ月前に遊びにきてくれたYYも。
「通訳あるならワシも参加したい」と言ったので、夫も。
バイスタにしては異色のメンバーです。
手話をつけながら司会をしたが、K子ちゃんたちの質問に対して、
ほとんど夫がしゃべっていました。
内容がわかっているし、得意分野なので、目をキラキラさせながら、
聖書に関連する政治や歴史を語ってくれました。
1週間が日曜日から始まることや、「異邦人」とはだれのことかという話も。
兵士たちが、きものを分け合う意味を話し合い、
「着ているもの」は身分をあらわすものだから、別の箇所で「イエスキリストを着なさい」
とも語られていることを思い出しました。
イエスさまの弟子たちは、選ばれて集められたということ、
あとになってからその意味が分かる(聖霊によって目が開かれる)ことも
教えられました。
 
彼女たちが帰ってからは、夫はいつもどおりの無口になりました。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中