首都圏キリスト教大会、終了

24日(土)、25日(日)の3回にわたる大会も無事終了。
お祈りくださった方、ありがとうございました。
まず、神様に感謝。(拍手~)
さまざまなハプニング続出で、反省事項も多々あるけれど・・・
数字としては予想よりはるかに少ない会衆で、赤字らしいけれど・・・
 
初日の青年大会は、パソコン要約筆記の予定だったが、
コミュニケーション不足で、会場には入力用PC・表示用PCが
1台ずつしかありませんでした。
最低でも入力用2台、要約筆記用のソフトがインストールされているもの。
すでに私は準備のため会場にいたのですが、大会開始まであと2時間、
ダッシュでノートPCを取りに家に帰り、開始20分前に会場に到着。
新川崎~渋谷を2度も往復して、肌寒い日だったのに、汗だく。
それで、3人の方には無事に奉仕に入っていただくことができました。
 
次の日、夫が、「今日も往復するのか?」と楽しそうに聞いてきた。
そんなわけないって!
 
手話通訳者、要約筆記者、会場担当者として奉仕予定だった方が、
体調の都合でキャンセル。
インフルエンザの影響が心配されていましたが、予想通りに。
 
川口リリアでの大会で手話通訳の奉仕をしてくださった
H教会の兄弟姉妹が応援にかけつけてくださり(遠いのに)、

とても助かりました。(連日の奉仕でお疲れなのに)
 
盲の方がひとり、ろう者が数名、車椅子の方もお見えでした。
 
私たちの奉仕を見て、難聴の方が声をかけてくださいました。
教会に通い始めて数ヶ月、まだイエスさまを信じておられない方でした。
メールアドレスをいただいたので、その日の夜に、メールを送りました。
サークルで、クリスチャンの難聴者、ろう者、理解のある人達と
お話していただければいいなと思います。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中