献堂7周年

今日は、TLC献堂7周年の記念礼拝でした。
私たち夫婦は聖歌隊としての賛美奉仕のあと、
白いガウンを着たまま、2人で献金の奉仕をしました。
 
夫が、「神様が、カルメル山で雄牛を燃やされたように、
私たちのささげものも燃やしてください」と祈りました。
このストーリーは詳しくは旧約聖書の第1列王記18章にありますが
イスラエルに行ったとき、ガイドのスティーブンス・栄子先生が
お話してくださった箇所でもあります。
私自身はこのようなお祈りをしたことがないので
とても心に残りました。
神様への礼拝の一部としての献金ですから、
お金を燃やしてくださいと願っているわけではなく
ささげる私たちの、心を燃やしてくださいと願うのだなぁと。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中