帽子

午後、母と一緒に祖母を訪問した。
ぶどう狩りのおみやげのピオーネをもって。
 
祖母は寝起き(昼寝)のようだったが元気に迎えてくれた。
行くたびに補聴器がどこかにいってしまっている。
耳が聴こえないのもわずらわしいけれど
補聴器を使っても完全には聴こえないのがもっとわずらわしいのかも。
 
祖母は、かなり忘れっぽくなっている。
自分が買ったもの、だれかからもらったもの、だれかが買ってきたものを
なぜか長男の家族(つまり私の父と母)が置いていったと思い込んでいて
ときどき「これあなたが置いてったでしょう?私は覚えがない」という。
支障がないものに関しては持ち帰る。
帽子は少し前に、私がもらった。
 
母が私の荷物からその帽子を取り出して祖母に見せながら、
「この帽子は、おかあさんが(ハレルヤぼうや)に
プレゼントしてくださったんですよ」と言った。
 
そのことばを書きかけていた私の手元をのぞきこんで
「あら!? 私にプレゼントしてくれるの? 私にぴったり!」と
祖母は目を輝かせて帽子をかぶった。
 
あらら~。やっぱり、私がかぶるより、はるかに似合ってるわ。
頭のサイズもぴったりだし~。この帽子をかぶってお出かけしてね。
こうして帽子は元の持ち主のところに戻った。
 
 
↓富山のおかあさんが畑でいろいろな野菜を育てているという話で
描いた下手な絵。
この絵を気に入り、「あなたは昔から字も絵も上手ねえ。お友達に見せたい」
と言ってくれたので、なんだか5歳ごろの気持ちに戻った気がしました。
 
 
広告

帽子」への2件のフィードバック

  1. ハレルヤぼうやさんが描いた野菜の絵が、気に入られて良かったですね。話には聞いていましたが、このブログに掲載してもらって、その訳がわかりました。さらりと描いていますが、実に素晴らしいイラストになっています。追伸ですが、LonelyMoonchildさんより、誕生日のメッセージを受信しています。

  2. 絵も字も文章も上手なのは、昔、毎日の絵日記が役に立ったのかもね?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中