祖母の手

 
午後、父と一緒に91歳の祖母を訪ねました。
元気で、歯が1本もないのに
よく食べ、よくしゃべります。
しかし、耳が聴こえないため、話は一方通行になってしまいます。
父が話しかける言葉を
筆談ボードに書いては見せました。
「ゆこちゃんの字は読みやすいね」といってくれます。
 
筆談ボードをプレゼントしたことをすぐ忘れてしまい、
毎回「これ、くれるの?ありがとう」と言われます。
 
広告

祖母の手」への1件のフィードバック

  1. ハレルヤぼうやさん、昨日は本当にお疲れさまでした。可愛い孫を目の前にして、オフクロが楽しそうに、昔話に花を咲かせていましたね。歳をとってから、プレゼントとボランティアの意味がどうも理解できないようです。自分が買った物以外は、どうも自分の物ではないようです。また、無償で仕事をすることについても、本当に理解している様子はないですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中