響き。

昨日教会に行ったら、ステージの上が様変わりしていた。
グランドピアノの代わりに、楽に移動ができる
電子ピアノみたいなのが導入され、
ドラムセットは、プラスチックの小さな囲いの中に入れられた。
演奏している人の表情がよく見えるようになった。
今までピアノの陰に隠れていたベースギターさんは
会衆から丸見えになった。
 
しかし、夫は礼拝が始まったら、悲しそうに私に言った。
「響きが消えてしまった・・・」
 
ピアノの音は聞こえなくても、
伝わってくるわずかな振動をキャッチしていたのだ。
奏楽に導かれて祈りや霊の歌が歌われるとき、
ノートテイクした紙1枚をバインダーから外して夫に渡すと
少しの間左手にもったままで、
紙に伝わる空気の揺れ、響きを指先で感じ取ろうとしていたが、
今度のピアノは音だけがスピーカーから流れてくるようで。
 
また、ドラムをたたくときに床に伝わってくる衝撃も
分厚いマットレスの壁に吸い込まれてしまう。
夫は胸に両手を置いて「伝わってこないなぁ~」と、つぶやいた。
 
私も悲しくなっちゃうよー、と思いつつ
せっせとノートテイクを続けた。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中