世界はせまい。

今日は午後から筆談ボード作りがあったので、
電車を乗り換えた登戸でお昼ご飯を食べた。
成城学園前駅の改札に向かっていたとき、
私の少し先を歩いていた夫が、
改札を入ってきた白髪頭の男性から声をかけられた。
 
「あれっ? タカオ先生ですよね?」
 
夫は目を丸くしてその人を見つめ、頭をかいている。
ん?困ってるな~、と思い、近づいてみると、
 
「タカオ先生ですよね? Mです」と。
 
なんと、夫の勤めている大学の教授でした。
月2回ほど、家に戻るのだそうです。
そういうライフスタイルの人って珍しくないのね。
私も「妻でございます~」とあいさつ。
 
でも学部が違うので、学校ではめったに会わないらしい。
キャンパスも広いし。
というか、夫は相手の顔をほとんど覚えておらず、
だれだか分からなかったらしい。
たまたま私が一緒にいてコミがとれてよかった。
夫は有名人なのかな?
 
「今度、成城に来ることがあったら電話ください。
一杯飲みに行きましょう!」といわれた。
ってことは、夫が電話を使えないことを知らないのね。
飲み会が実現するかは分からないけれど、
富山で会わずに成城でバッタリ会うなんて、世界は狭い。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中