プチ発表会

歌のおさらい会がありました。
会場は、きれいに改装されたK子先生の教会。
 
ソロで歌ったのは2曲。
・主よ、みこころを留めたまえ(ドヴォルザーク作曲)
・つばめ(メキシコ民謡)
ほかに、K姉妹とデュエットで
リビングプレイズから「主だけが」。
珍しく、全曲日本語。
 
日ごとに主に祈り求め、主を愛するなら、
私の生活のなかに、
主は天の窓を開いてあふれるばかりの恵みを注いでくださる。
つばめが「うれしい便り=福音」をたずさえてこの「窓辺=私の心」に
飛んでくるように・・・
 
歌うときは、先生に注意されたことす・べ・て
吹っ飛んでしまいます。
あとで振り返ると、
無駄な息継ぎをしていたなーとか、
下あごがカクンカクンしてたとか思うんですけど・・・
普段身についていることしか出てこないってことですね。
でも、門下生の方々の歌や、歌に向き合う姿を知ると励まされます。
これからもいろいろなジャンルの歌を歌っていきたいと思います。
 
A牧師から福音も語られて、交わりもあり、とてもよかったです。
お菓子は持ち寄り。
私は「黒糖ときなこのカステラ」を焼いてもっていきました。
夫は、くじを引いて歌い手の名前を読み上げる係でした。
お疲れさまでした!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中