今日はイースター!

イエスさまは死からよみがえられた!
そこに希望があるから、死の話も避けずに
大胆に語ることができるのです。
 
礼拝では思いっきり歌いました!!
聖歌隊では会衆賛美も合わせて6曲ぐらい。
メッセージのあとのハレルヤコーラス。
 
は・れ・る・や~!!!
神様に拍手喝采。
牧師先生が「もう1回!!」とリクエスト。
 
それでもう1回最初からは・れ・る・や~!
初めてですよ、続けて2回歌ったのは。
 
午後は渋谷でイースター礼拝。
ゴスペルも6曲。
はぁ~終わった~と安心して
メッセージを聞く側になってたら
エリヤ先生が「リクエスト!」と
Lift Him Up をまた歌うことに。
言葉は簡単なのだけど、チョー、テンション高い歌なのですよ。
シャウトする感じ。
 
でもね、マタイ受難曲で大祭司や長老たちにあおられた群衆役として
「イエスを十字架につけろ!」と連呼して(歌って)いる私としては、
音楽的には違うけど、
同じような勢いで「主を賛美せよ、御名を高くかかげよ!」と
連呼していることがすごくうれしかったです。
主を賛美する民に加えられたことが。
いつもゴスペルで歌うときに感じる気恥ずかしさがそのときはなかった。
とても不思議。
だってね、先週の私はあまり元気がなくて、賛美も心に浮かばず
ゴスペルも行かないことを考えていたほどでしたから。
 
 
続けてIn the Sanctuaryも歌いました。
「私のいのちの日のかぎり、あなたを賛美します!」
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中