音の伝わる服

今日は野の花の会(歌の発表会)で
所沢ミューズに出かけました。
風邪がなおったばかりで、肩と背中がこっていましたが
神様に向かって讃美できました。
♪How Great Thou Art(聖歌の「輝く日を仰ぐとき」を英語で)
♪People Need the Lord(日本語で「人には主が必要」
 
ゴスペルクラブの一員として、父とも歌うことができましたし
母も見に来てくれて感謝でした。 
 
夫いわく、「音の伝わる服がほしいなぁ~」
これまでの経験から、綿のシャツより、ワイシャツの生地のほうが
響きを胸板に伝えてくれるそうです。
ワイシャツは綿じゃないのかな?
 
広告

音の伝わる服」への1件のフィードバック

  1. 木綿のほうが、やわらかくて音の響きを吸収してしまうのかしらね。
    そうなんだ、化繊のワイシャツの方が伝えるんですね。
    知らなかったわ。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中