「いた」と「いった」

昨日の朝、5時すぎに起きたら、
夫がまだ着替えていなかった。
というか、着替えの途中みたいな感じ。
 
夫「今日、いったほうがいいか?」(声だけ。手話なし)
私「あなたの健康の具合によって、病院に行ってみたら?」(口話と手話)
夫「今日は会議もないし、行くのは今日の夜か明日でもいいんです。
  いたほうがいいか?」(声だけ。手話なし)
私「あ~!!出かけないって意味ね!
  いてくれるとありがたいです~!一緒にいて~♪」(口話と手話)
 
と感謝をあらわしつつ、ごはんどうしよ? と考えていた。
朝は、昨晩&冷蔵庫の残り物
昼は薬局のあと、スーパーで買ったお弁当
夜はおかず3品とごはんと味噌汁をつくった。
 
一緒にお医者さんに行った。
初め、私につきそってくれるのか?と思ってたけど、
一緒に診察券を出して薬を処方してもらうことに。
私より病人に見えた。
私が元気になれば、夫も元気になるのかな?
 
広告

「いた」と「いった」」への2件のフィードバック

  1. 薬の飲み合わせにはくれぐれもご注意を!
    お互いに幸せオーラを送り合って、早く元気を取り戻してくださいね!

  2. 仲良く、お二人で治ってください。 (^.^)
    会議がなくてよかったです。
    栄養とってね。v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中