いなずま

夕方、激しい雷雨に見舞われました。
スーパーで買い物したら、出口の前に人がいっぱい。
傘がなくて帰れない。
私は晴雨兼用の傘をもっていましたが、
あまり役にたたない感じ。
風も吹きつけて、いなびかりもそのとどろきも
ものすごい迫力でした。
夫は胸板でその響きを感じていました。
 
夫「んじゃ、コーヒー飲みに行こう」
 
こんなときでも余裕だな~と感心しながら
あとについていきましたが
座席は空いていません。
自動ドアの外を眺めて立っていました。
雨足は強くなるばかり。
 
夫「家に帰って、傘持ってきて~」
 
はいはい。
すぐに帰れる距離なのに、早くもずぶぬれ。
スカートからズボンに履き替えてお迎え。
でも悔しいことにそのときは風が止んでいました。
もう少し待ってればよかったわ。
 
コーヒーショップの入り口で待っているかと思いきや、
夫は隅のほうの座席にいて
買い物袋を床に置き
あったかいコーヒーを半分飲みながら
聖書を開いて考え込んでいました。
 
「神さまが、かみなりを造ったっていうところは
どこだっけなぁ~?」
 
旧約聖書のどこか。
主が声を出すと、水のざわめきが天に起こる・・・の続き。
かみなりということばではない。いなびかり、またはいなずま。
聖書をひらいたとき、左下!!
ってことは2人の知恵を出し合って、わかってた。
 
私も温かい飲み物を買って、考え始めました。
 
夫「答えがわかったら、帰ります」
 
でも、なかなか分からなくて、
最後には秘密兵器が登場。
ケータイで聖書検索。
「ああ、わかりました。帰ります」
と、聖書を片付けようとする。
 
ちょっとぉ! 
わたしにも教えてよぉ!
 
答えは、エレミヤ書10:13でした。
「主が声を出すと、水のざわめきが天に起こる。
主は地の果てから雲を上らせ、
雨のためにいなずまを造り、
その倉から風を出される。」
 
聖書見開きで左下というのは、第2版であり
私たちが見ていたのは第3版でした。
広告

いなずま」への5件のフィードバック

  1. マイペースっぷりが最高に笑えますw
    兄弟がいるはずなのに、まるで一人っ子だねw
     
    どう?元気?
    サンデーアデラジャ聖会はいつ行く?

  2. 昨日は、テレビでも川崎大雨警報と言っていたので心配していました。
    可哀想に!!情景がありあり...
    そういう時は普通男性の方が彼女のために動いてくれるものじゃないの?
    やっぱり富山人?!
    一緒に濡れて帰ったのならまだ許せますが。
    昨日から私怒り狂っています!!

  3. ♪ミコちゃん
     
    ご心配ありがとう。
    私は怒っていないので、そんなに怒り狂わないでください。
     
    ♪さーちゃん
     
    そうねぇ。
    日記更新してて、この間の「別々に帰る」発言と同じだと
    思った。
    聖会は19日午前中に行こうかと。日曜日はまだわかりません。

  4. MSNやっと取得して、コメ出来るようになりました。(o^-‘)b
     
    笑いながら読みました。
    ええ、ええ、ありますよ。
    こういう夫婦間の、なんて言うか、ほほえましい
    「えーーーっ?!」
    みたいなの。(笑)
     
    うちはもう20年一緒にいるので、
    あんまり無くなっちゃいましたけど。
    たいていの出来事は、想定内。
    いいですね、二人雨やどり。

  5. ♪ピーカさん
     
    初コメありがとうございます。
    そうですね、
    だんだんとお互いのことばや行動が想定できるようになるといいな。
    そのためには、会話を積み重ねていきたいと思います。
     
    投稿画面で、(名前なし)となっているところに何もいれないと
    そのまま表示されてしまうので、お名前を入れてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中