ウィークエンド

昨夜、夫と一緒に富山から帰ってきました。
乗り継ぎ含めて5時間半です。
4泊5日で、夫の両親(特に義母)と時間を過ごすことができてよかったです。
そのうち1日は、夫が休みをとって、山と海にドライブに連れていってくれました。
今日は午後、上野にレオナルド・ダ・ヴィンチ展を見に行きました。
ローマの空港は、正式名称は忘れましたが、ニックネームを
レオナルド・ダ・ヴィンチ空港といいます。
添乗員さんの説明で、彼は画家だけでなく科学者でもあったと聞いていたけど
探究心に満ち、物事をなんでも観察して計算し、表現する人であったのです。
「受胎告知」という絵を、最初に見てから3時間ぐらいかけてじっくりと見てまわり、
最後に閉館10分前に、もう一度見ました。
絵のどこを注意して見たかを、歩きながら分かち合い。
「マリアの指の細さに比べて、足が太いね~ それにけっこう開脚ぎみ」
「旧約聖書のイザヤ書が開いてあるらしいけれど、赤と黒のインクは
何を書き分けているんでしょうね~」
「天使の羽は鳥のように、今にも飛びたちそう。きっと天使は大事なことを
告げて直ぐに飛び立っていったのかな~上昇気流にのって。雲が渦を巻いていたよ」
などなど・・・次から次へと想像力がかき立てられる会話が続きます。
家にもどり夕食後、夫がまだ食べている私を残していそいそと洗い物をすませて
テレビの前にどっかりと腰を下ろしました。
「博士の愛した数式」 私は今日の放送予定を知らなかったけれど、彼は知っていたのです。
この映画は、ひとつひとつのセリフが無駄がなく、とても美しいです。
これね、私たちが、まだお付き合いをする前、事務的なメールを送りあうようになったころに
「まだ見ていないけど、いつか見たい」と話題になったんですよ。
字幕付きで、一緒に見ることができてとてもうれしいです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中